今の位置:一覧 > スポット >  北京市/延慶区 > 八達嶺長城

八達嶺長城

中国語表記:八达岭长城   

住所:北京市延慶区軍都山関溝古道北口   

公式サイト:http://www.badaling.cn/language/jp.asp(日本語)   

最終更新日時:2018-08-14 15:29:33

中国には「不到長城非好漢」ということわざがあり、それは「万里の長城を登らなければ、立派な男ではない」という意味です。今は目標を達成する前投げ出してしまう人のことも指します。それをさて置いて、このようなことわざができるほど、万里の長城はすごく有名です。「世界の七大奇跡」とも称され、険しい大地の中、人の手で作った防御工事は見る人を絶句させます。
 
そんな素晴らしい風景を見たい方には、おすすめの観光ルートを紹介します。実は万里の長城はいくつかの部分に分かれ、それぞれに違う場所から登れます。そこで、今回は初めて北京に来る人に紹介したいのは「八達嶺長城」です。八達嶺長城は最も早く一般公開された万里の長城で、観光設備も整っており、万里の長城の初心者でもきっとこの旅が楽しめます。
 
まずはルートを選びましょう。長城を登る時は、南北二つのルートが選べます。通称「男坂」と「女坂」で、「男坂」は南に延びる長城は坂がきつく、最高斜度が60度あるため、男坂と呼ばれ、所要時間は一時間半ぐらいです。「女坂」とは北側の坂で、南に比べて緩やかなため、女坂と呼ばれ、所要時間四十分ぐらいです。シーズンによって混み合いは異なります、オンシーズンの場合は倍以上の時間がかかることもあるのでご注意ください。

アクセス