今の位置:一覧 > スポット >  北京市/海淀区 > 頤和園

頤和園

中国語表記:颐和园   

住所:北京市海淀区新建宮門路19号   

公式サイト:http://www.summerpalace-china.com/   

最終更新日時:2018-08-14 15:30:06

頤和園の主な観光地は万寿山、昆明湖から構成され、全園の総面積は3.08平方キロメートル、そのうち約4分の3を湖が占めています。園内には7万平方メートルもの様々な宮殿や庭園、古い建物が現存しています。そして世界に誇る貴重な文化財のコレクションは、第一陣の全国重点文物保護単位に指定されました。頤和園の前身は清漪園で、清朝の乾隆十五年(1750)に建てられ、咸豊十年(1860)に英仏連合軍によって焼失されてしまいました。光緒十二年(1886)、清朝朝廷は海軍経費などの公金を流用して、頤和園を再建しました。
 
その二年後、現在の「頤和園」という名を採用し、西太後の休養地にしました。1900年八国連合軍に再度破壊され、1902年に修復されました。中華人民共和国の成立後、幾度にも渡る修繕によって、頤和園の、「四大部洲」、蘇州街、景明楼、澹宁堂、文昌院、耕織図など重要な観光地が続々に修復されました。
 
頤和園は伝統的な造園芸術の精髄を継ぎ、周囲の緑や水を借景し、皇室の庭園の美しくて輝かしい気迫を持つと同時に、自然の趣に満ちており、中国庭園は「人によって建てられ、宛に天より開らく」という造園基準を彰かに体現しています。1998年12 月 、 ユネスコに「世界遺産リスト」に登録されました。

アクセス