今の位置:一覧 > スポット >  Array > 八達嶺長城劇場

八達嶺長城劇場

中国語表記:八达岭长城剧场   

住所:北京市延慶区軍都山関溝古道北口    

公式サイト:http://www.badaling.cn/Attractions.asp?a=2   

最終更新日時:2018-07-13 16:16:10

万里の長城の麓にある八達嶺長城劇場が、中国唯一の360度のリングスクリーンとドームを兼備するデジタル映画館です。円形のシームレスなスクリーンと巨大なドームが相まって、一体感の強い画面を映し、強い視覚的ショックと芸術的魅力を味わうことができます。観光客は常にその壮大を憧れていますが、この万里の巨竜のすべての魅力や歴史的伝説を楽しむことは難しいです。

ただし、万里の長城劇場では、その願いを叶わえます。世界で最も先進的な技術を生かし、9台の映写機がハイファイのリングスクリーン映画「万里の長城」を同時に映写します。春夏秋冬という季節の交替を通じて、その壮観さを描き出します。草原の風景、砂漠のラクダの首にぶらされる鈴の音、壮観な名所旧跡が次々と目の前に出ます。長城を作ろうと命じた秦始皇帝の威厳、千里以外から長城建設中に殉死した夫を探した孟姜女、そのような古い時代の画面を通じて、万里の長城の過去と現在を映し出します。壮大な景色がステレオ音声と相まって、皆様を遠くて広い過去の世界に連れます。その場に身を置くように、万里の長城に居るような気になり、歴史と自然の巧妙な組み合わせを感じられます。劇場は人気が高いのは、そこに原因があるでしょう。

劇場は500人を収納することができ、英語と日本語の同時翻訳ヘッドフォンも備えていますので、外国の観光客向けの外国語版も提供しています。この劇場は世界レベルに達しており、劇場自体も八達嶺長城のユニークな観光地です。劇場の外から眺めてみると、古代の桟橋の形を継承し、建物の高さは万里の長城と非常に調和を取っています。オーディトリアのユニークなデザインのお陰で、皆様に優れた視覚効果を提供します。劇場の隅々から、エンジニアや技術者の心を込めたデザインを感じ取れます。

※写真はいめイメージです。

 

アクセス