今の位置:一覧 > スポット >  北京市/東城区 > 前門歴史文化展示区

前門歴史文化展示区

中国語表記:前门历史文化展示区   

住所:北京市東城区前門に位置する   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-07-27 14:26:44

「前門歴史文化展示区」は北京の中軸線の南側に位置し、世界的に有名な天安門広場、故宮博物院、天壇などの名所旧跡に隣接しています。首都北京においては、最も代表的な歴史文化街区です。

 
この区には、古都の魅力がたくさん残されており、歴史的な文化資源が豊かで、ビジネス観光業の基盤も堅く、京城核心区並みの優位性を持っています。明・清以来、前門のあたりは北京の建築、商業、梨園、会館や民俗などの文化が蓄積されて来ており、鮮明で特色のある地域であると言えます。ここには北京の歴史文化の精髄があり、都市の発展の歩みが見られます。1436年に建設された前門大街は、首都である北京の一番古く、最も代表的な文化商業街で、歴史が記録され、輝かしい成果が収められた中軸線上の美しい真珠です。修築された前門大街は古風な風景と優雅さを持ち、調和的且つ繁栄的な風景を再現しています。
 
台湾の文化ビジネス地区の台頭、鮮魚口老舗ブランドグルメ街、劉老根快楽文化広場の開業などに伴い、600年の歴史を持つ前門は、その独特な魅力で民族文化復興にも一役買っています。また、古韵天街は活力にも満ちています。前門歴史文化展示区は新東城区「一軸両帯五区」の重要な一部として、中華民族の伝統文化を継承・高揚し、上品な文化、高い経済収入、高い社会的利益、高いレベルの管理の実現に力を入れて、優秀な文化作品の誕生と世界でも一流と言えるようなの産業パークの建設に取り組んでいます。

アクセス