今の位置:一覧 > スポット >  北京市/懐柔区 > 雁栖湖

雁栖湖

中国語表記:雁栖湖   

住所:北京市懐柔区北部の燕山のふもと   

公式サイト:http://www.yanqihu.com/   

最終更新日時:2018-08-02 13:33:11

「雁栖湖」は北京市・懐柔区から8kmのところに位置しています。1987年、正式に一般の観光客向けに公開されました。雁栖湖はそれぞれ東西二箇所の湖からなっており、水面は広く230平方キロメートルに及びます。湖の容量は3830万立方メートル、湖岸線は20キロメートル超、最深部は25メートルです。雁栖湖は上流の蓮花泉の水が合流して成り立っています。湖の水は透き通って碧く輝き、環境もいいため白鳥や鶴など珍しい鳥は水遊びをしにやってきます。そのような鳥たちが雁栖湖に活気をもたらしました。

 
雁栖湖では一年中すばらしい景色を楽しむことができます。春になると花が咲き誇り、多くの野鳥と草花がその生命を開花させます。夏の雁栖湖は緑に染まり、湖と山々が織りなす風景の中で、思う存分に水遊びをすることができます。避暑地としてもおすすめです。秋になると、爽やかな風が吹き、果実の甘い香りが漂います。山一面の紅葉は観光客の心をわしづかみにします。冬になると、雪化粧した雁栖湖の湖面は氷で覆われ、まるで詩や絵画の世界にいるかのようです。

アクセス