今の位置:一覧 > スポット >  北京市/大興区 > 念壇公園

念壇公園

中国語表記:念坛公园   

住所:北京市大興区新源大通りの地下鉄義和荘駅の近く   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-08-08 16:02:31

「念壇公園(中国語表記:念坛公园)」、別名は大興滨河森林公園といい、北京市・大興区に位置し、入場料無料で数多くの北京の郊外にある公園の中でも人気が高いです。公園の総面積は2500ムー(1/15ヘクタールイコール1ムー)です。その内、湿地面積が150ムー、総水域面積が700ムーとなっています。主要な観光スポットは「林海尋幽(広い森の中で静かなとこを探す)」、「西渓倩影(西渓という湖の美しい姿)」、「双儀花洲(太極の陰陽を図案として設計した花園)」です。

 
この公園の北は清源西路、南は黄良路。西は芦東路、東側は小竜河まで至ります。北清源西路と小竜河緑地、そして南区念壇公園の三部分からなっています。天気の良い日は、ここは美しい緑の楽園になります。桃と柳、そして小川が揃っている美しい景色を楽しめます。散歩したり軽い運動をしたりするにもおすすめです。また、凧揚げが好きな人は是非ここを見逃せないでください。風が吹く日にはたくさんの凧が空を舞い、町の風物詩となっています。

アクセス