今の位置:一覧 > スポット >  北京市/房山区 > 十渡景勝地

十渡景勝地

中国語表記:十渡风景名胜区   

住所:北京市房山区十渡鎮に位置する   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-08-09 15:12:07

北京の「十渡景勝地(中国語表記:十渡风景名胜区)」はその独特のカルスト地形で有名です。「拒馬河」という川の両岸の峡谷から見える床岩はほとんどが燧石塊状白雲石又は石灰岩でできています。いずれも可溶性岩石で、カルスト地形を形成する基礎です。ここは中国の華北地区最大のカルスト峰林大峡谷です。

 
素晴らしい景色を堪能でき、険しい崖、緑に覆われた山々、怪石や美しい洞窟を見られ、南部地方の美しさと北部地方の雄大な雰囲気を集めた十渡景勝地は「北方奇景」と称えられています。険しい山と不思議な形をした石、美しい景色と透き通った水、峰、石、峡、水、洞、溪、潭が一つの風景となり、十渡百里自然画廊を形成し、とても高い鑑賞価値があります。
 
チケット情報:
 
仙栖洞チケット:45元/龍仙宮チケット:40元/仙峰谷チケット:22元
 
碧波園リゾートチケット:50元/万景仙溝チケット:30
 
天禄山入場料無料、アトラクションはそれぞれ有料
 
漂流セット券:一名様100元(ロープウェイ、石仏館、漂流が含まれています)
 
空中移動セット券:一名様120元(ロープウェイ、峡谷飛人、モーターボート、石仏館、筏又はペダルボードが含まれています)
 
フリーパス:一名様150元(ロープウェイ、ハンググライダー、筏、機械牛、ロッククライミング、モーターボート、自動ボート、ショー)
 
十渡拒馬楽園は入場料無料、アトラクションのセット券はアトラクション5点セット券一名様100元(ロープウェイ、ハンググライダー、石仏館、秩神宮ミニシアター、筏又はアヒルボートが含まれています)。
 

アクセス