今の位置:一覧 > スポット >  北京市/昌平区 > 昭陵

昭陵

中国語表記:昭陵   

住所:北京市昌平区燕山山麓天寿山   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-08-13 08:18:01

十三陵の第九陵ーー「昭陵」は明の十三代の皇帝「穆宗」と彼の三人の皇后の合葬墓です。嘉靖十七年に起工し、三十七年間をかけ、銀百五十万両を費やし、つい万歴三年に完工しました。敷地面積が35000平方メートルの「昭陵」は陵域西部の大屿山の麓に位置し、後ろは大嶼山、前は川、右は九龍池、とても理想的な陵墓です。十三陵の中で、「昭陵」の地上の建物が最も完全に残されましたが、時間の流れに従い、ほとんどが崩れてしまいました。1987年4月から、「昭陵」の復元修善工程が始まり、二年半にわたって、百五十万元を費やしました。

アクセス