今の位置:一覧 > スポット >  北京市/海淀区 > 青龍橋駅

青龍橋駅

中国語表記:青龙桥站   

住所:北京市海淀区青竜橋町   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-08-13 14:37:54

中国文芸駅トップ10にランクインした青龍橋駅は、北京市延慶内の八達嶺長城の足元に位置する。1908年に創建されたものであるから、百年にわたる中国鉄道の沿革を見送った駅といえる。「春への列車」という写真のヒットを皮切りに、京張鉄道にあるこの小さい駅も多くの注目を集めてきた。

 
青龍橋駅は最も完全に保存された百年駅でもある。この駅はとっくに旅客輸送業務を扱っていないが、ここを通る列車は少なくない。特にS2線路の和諧号列車と一部の一般列車がここで技術的停車をしている。この駅からは、詹天佑により建設された有名な「人字形鉄道」の果ても望める。その名を慕って毎日観光のために山道を徒歩で辿ってきた観光客も少なくない。駅スタッフの仕事に支障を出さない限り、写真を撮ることもできる。

アクセス