今の位置:一覧 > スポット >  北京市/西城区 > 宣武門天主堂

宣武門天主堂

中国語表記:宣武门天主堂   

住所:北京市西城区前門西大街141号   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-08-17 08:20:51

宣武門天主堂は北京市西市街西大通141号に位置し、南堂と俗称され、北京初の天主教教会であり、1605年に建てたものである。現存の建築は1904年に建てられ、三階のバロック式建築である。

 
西直門天主堂の面積は小さい上に、教会建築の表面も濃密なツタに覆われ、全体的には周囲の建築に対し目立たないが、教会内部のコリント式柱とランセント窓のおかげで、内部から見ると、依然と華麗に見える。
 
今の教会の正面にある北壁は、元の北壁と繋いでできたものである。門内には聖母山が立ててあり、北京唯一の室内聖母山になっている。立て直した後は既に元の姿に戻り、国家重点文物保護単位となった。

アクセス