今の位置:一覧 > スポット >  北京市/海淀区 > 蘇州街

蘇州街

中国語表記:苏州街   

住所:北京市海淀区蘇州街18番   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2018-08-28 11:22:52

「蘇州街」は商売街とも言われ、頤和園の後湖の中央にあります。建築式は一水両街で、江南水郷の特色を持つ街です。庶民の生活を王室園林の中に溶け込ませ、乾隆帝の特別な意匠であります。「蘇州街」は乾隆年間に建てられ、1860に英仏連合軍によって焼失されており、光緒年間に頤和園が再建されました。

 
当時はちょうど国庫は空虚で、内憂外患時期なので、「蘇州街」は復旧されませんでした。1986年に、「蘇州街」を復旧する工事が再開されました。4年の月日を経て、1990年9月に正式に復旧しました。再建後の「蘇州街」は全長約300メートルで、複数の店が開かれ、街の中はレストラン、茶店、銭荘、質屋などが全てそろっています。街では清代の通貨を使って取引を行い、店の看板や幟が全部昔のままで、18世紀中期の商業文化を再現しています。

アクセス