今の位置:一覧 > スポット >  北京の老舗

呉裕泰

中国語表記:吴裕泰   

住所:北京市西城区前門大通り42号(前門店)   

最終更新日時:2018-08-14 09:29:34

体にもお肌にもいい中国茶ですから、北京旅行のお土産としては一番!そこで、北京の有名老舗茶屋を紹介しましょう。数多くある有名な茶屋から、最初はやはり「呉裕泰」でしょう。

「北京呉裕泰茶葉株式会社」は呉裕泰茶棧および呉裕泰茶荘から発展、成長してきます。1887年徽州歙县出身の創始者・呉錫卿はこの店を創業し、今まで130年の歴史を持っています。昔、「呉裕泰茶荘」が「紅日茶庄」に改名されました。1985年、創業98周年記念を迎え、「呉裕泰茶荘」という名前を再使用しました。

1994年、茶荘が建て増し、また改造を行い、同年の9月28日から再開しました。改造された茶荘の営業面積は過去の30平方メートルから80平方メートルに増えてきました。1995年、茶荘の隣に「呉裕泰茶社」を開き、茶社のデザインはそんなに立派ではないけど、独特な風情で人々を引きつけています。

ここではさまざまな茶葉を販売するだけではなく、抹茶味のアイスクリームや手作りの抹茶クッキーもその名物です。知識豊富なスタッフがおすすめのお茶を紹介し、また、きれいなパッケージのあるギフト用な商品も販売しており、きっと気に入るお土産が買えます。

 

アクセス