今の位置:一覧 > スポット >  北京の老舗

内聯昇

中国語表記:内联升   

住所:北京市西城区大柵欄街34号   

公式サイト:http://www.nls1853.com/   

最終更新日時:2018-08-13 14:21:07

清の咸豊三年に創業した「内聯昇」は、北京で有名な布靴の老舗で、品質が一流で、今は中国の国家級無形文化遺産でもあります。内聯昇は瑞蚨祥、同仁堂などの中華老舗と同じくらいの長い歴史を持っています。北京に旅行してきた人は記念品として靴を買うことがよくあるので、これも一つの実用性のある選択でしょう。店内には一つの部屋に店の発展の歴史が展示されていて、店の文化も感じられます。

 
北京の大柵欄エリアに行って内聯昇を買う。ある言葉によると、昔の北京っ子は布靴を履くのなら必ず内聯昇の布靴を履くというこだわりがあるそうです。大柵欄の近くに内聯昇の店は何軒もあり、ちょっと試して履いてみたら、とても履き心地がよくて、箱を開く瞬間に防カビまた消臭のカンフルの味が出できます。仕立て、針目の処理もとても木目細で、サイズ展開もたくさんあります。

アクセス