今の位置:一覧 > スポット >  ホテル

紫地客桟

中国語表記:紫地客栈   

住所:北京市東城区の南鑼鼓巷沙井胡同甲24号   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2019-03-05 09:30:57

「紫地客桟」は北京・東城区の南鑼鼓巷にある北京の伝統的な建物「四合院」をリフォームしてできたホテルです。北京で一番賑やかなエリアに位置し、交通便利で、観光にぴったりな宿泊地です。
 
近くには天安門広場、故宮博物院、鐘楼・鼓楼、後海バーストリート、恭王府、煙袋斜街などの有名観光地があるほか、多くの女優さんと俳優さんを育てた中国の名門校「中央戯劇学院」にも隣接し、北京のさまざまな一面が体験できます。この周りには曲がりくねる古い路地があり、様々な北京風味の軽食が街角で売られ、まるで昔の北京に戻ったような感じです。
 
このホテルは北京風のインテリアで、古めかしい花柄のあるベッド、美しく庭、さらにサービスもよくてコストパフォーマンスがいいことで、北京文化を体験したい観光客には非常に向いています。
 
(写真はイメージです。)


アクセス