今の位置:一覧 > スポット >  北京市/延慶区 > 雲瀑溝

雲瀑溝

中国語表記:云瀑沟   

住所:北京市延慶区旧県鎮龍慶峡観光地の東側   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2019-02-27 09:36:08

北京の延慶区・「雲瀑溝(中国語表記:云瀑沟)」は山岳地帯に位置し、12月以降、温度が最低マイナス12度を下回ります。かつては水がさらさらとながれている河が潔白な「玉帯」と化し、雪化粧された氷柱数本が崖の上に積み重なって、青空と冬日の日差しに照らされ、玉のように白くて、一遍には見切れもありません。

 
冬の雲瀑溝は、川の流れと滝が巨大な氷柱に凝結し、透き通っていて輝いている氷のカーテンのような「アイスフォール」となり、ありとあらゆる姿のアイスフォールがきらきらと輝いている氷の世界を作り出します。
 
雲瀑溝にはアイスフォールが最大で、20メートルあまりの高さ、10メートルあまりの幅のものがあり、高尚で純潔である玉仏のようで、かなり壮観です。アイスフォールは本当に美しいです。夏の美しさとは異なり、冬の雲瀑溝は静かな氷な風景が人々を癒します。アイスフォールが自然に出来た玉の帯のように流れて、白くて透き通っていて輝いて、眩しくて、人々もその風景から元気を持たされます。

アクセス