今の位置:一覧 > スポット >  北京市/東城区 > 方家胡同46号

方家胡同46号

中国語表記:方家胡同46号   

住所:北京市東城区安定門内大街方家胡同46号   

公式サイト:なし   

最終更新日時:2019-03-26 11:19:32

北京の歴史的な景観が楽しめる下町風情漂う「胡同」には、名人故居やおしゃれなカフェが軒を連ね、伝統とモダンがうまく融合されています。そんな奇妙で魅力的な空間の中、今回は特に方家胡同の46号をピックアップして皆さんに紹介しましょう。

 
北京にあるほかの新設した大型なテーマエリアとは違い、ここは北京市内に位置し、周りは民家に囲まれる、北京っ子の実生活が窺えるアートエリアとなっています。
 
近くには北京の人気観光スポットである国子監や雍和宮、鐘鼓楼などがあり、定番の観光コールからすこし外れてここを訪れてもあまり時間が掛かりません。
 
もともと工場の跡地だった場所をリフォームして作ったここ「方家胡同46号」、雰囲気としては北京の一番有名なアートエリアである「798」とはすこし似たような感じもしますが、北京の環状線の二環内にあるというアクセスの便利さによって観光客の間で人気を博しています。
 
劇場やオリジナルのグッズショップ、おしゃれなカフェ、グルメ店、さらにホテルまで全部揃い、どこかノスタルジックな町並みも風情ある建物も、一度入ったらなかなか出る気が湧きません。
 
近くの歴史遺跡を回ったあと、ここですこし休みを取って、食事を取ったり、きれいな街をバックに写真を撮ってはいかがでしょう。
 

アクセス