スポット: 名所遺跡 胡同めぐり お寺めぐり 名人故居 博物館&美術館 その他

検索結果: 延慶区12

八達嶺長城

中国には「不到長城非好漢」ということわざがあり、それは「万里の長城を登らなければ、立派な男ではない」という意味です。

康西草原

康西草原は延慶県康庄鎮八達嶺長城西から15キロ離れたところにあり、北京都市圏から80キロのところにある。

野鴨湖湿地公園

「野鴨湖湿地公園」は北京市・延慶県の西北部に位置し、官庁ダムなども眺められる人工湿地であり、湿地面積は3939ヘクタールに達し、北京にある唯一の湿地鳥類自然保護区でもあります。

白河峡谷

「白河峡谷」というラフティングスポットは北京の水源涵養地であるため、安心して子供たちに水遊びさせることができます。

北京龍湾国際キャンプ公園

家族を連れて、アメリカンカントリー風の動く小屋に過ごしましょう。「北京龍湾国際キャンプ公園」には綺麗な布団とテレビなどが完備しています。

中国長城博物館

古風の烽火台を真似て、八達嶺長城を背後に建てられた中国長城博物館は、万里の長城をテーマにし、その歴史と現状の文化的意味を全面的に反映し、1994年に一般公開されました。

百里山水画廊

硅化木国家地質公園では、春には歩道沿いで山登りやお花見を楽しめます。

康莊鎮

康莊鎮は北京中心部より65キロを離れるところに位置し、有名な八達嶺長城の西より10キロ、全国の重点鎮の一つである。

蒙古大営

「蒙古大営」は北京の延慶区に位置し、2005年に開業し、ここでは「羊の丸焼き(羊は内モンゴルシリンゴル盟産のもの)」、羊のもも肉焼き、手づかみジンギスカン、「石頭醤肉(石を重りにして漬けた肉のこと)」、「羊血腸(羊の血のソーセージ)」、羊の肉まん、ミルクティー、モンゴル麺などを味わうことができます。

金隅八達嶺温泉リゾート

ここは地下2,000メートルの温泉水を使用し、出口の水の温度が54℃で、水質が優れて、フッ素、硫黄、カルシューム、シリコンなどの様々なミネラルが含まれていて、体によく、スキンケアの効果もあります。

雲瀑溝

冬の雲瀑溝は、川の流れと滝が巨大な氷柱に凝結し、透き通っていて輝いている氷のカーテンのような「アイスフォール」となり、ありとあらゆる姿のアイスフォールがきらきらと輝いている氷の世界を作り出します。

龍慶峡

北京の延慶区は冬になると、いつも雪を楽しんで「氷灯」を見るのに良い場所です。