ホテル: 中国風ホテル ホステル 高級ホテル

検索結果:37

北京瑜舍ホテル

瑜舍ホテルは北京のおしゃれ繁華街三里屯に位置する高級ホテル。

サンザシ小院

このホテルのデザインはプロの建築士が手がけ、きちんと古い民宅を考察し、昔の雰囲気を残しながらも住み心地のいいホテルと改造しました。

北京雍和宫四合院ホテル

「雍和宫四合院ホテル」は北京にある三つ星ホテルです。このホテルは北京の古い家屋「四合院」を改造して作ったから、百年以上の歴史も持つ建物には随所歴史の痕跡が窺えます。

香山飯店

北京の「香山飯店」というホテルは世界的にも有名な建築家のイオ・ミン・ペイさんが手がけたもので、中国の古典建築、庭園芸術、環境を一つにまとめた四星ホテルです。

ザ・レオホステル

天安門広場から500メートル、北京の有名繁華街「大栅栏胡同」は毎日のようににぎやかで観光客が行き交う。その中には一つのユースホステルがある。それがザ・レオホステル(阿来客棧 )だ。

センドレホテル

『KINFOLK』誌にも取材されたデザイナーズホテル「センドレホテル(中国語表記:欣得精品设计酒店)」を紹介します。

フェアモント北京

「フェアモント北京」は北京の五つ星ホテルで、北京ビジネス中心街のCBDエリアに位置し、故宮や天安門広場、王府井ショッピングストリートには非常に近いです。

ホステル「ゆず」

「西柚」とは「ゆず」の意味。その名前通り、さわやかな色合いがとても印象的。中に入ったらまた落ち着いてアットホームな雰囲気で、コストパフォーマンスもよく、特に北京観光をしに来る中国の若い世代と外国人には人気です。

北京東隅ホテル

住み心地はもちろん、このホテルの特徴はなんと言ってもおしゃれでおいしいレストランにあります。

ザ・フールーホテル

「ザ・フールーホテル(中国語表記:壶庐四合院酒店)」は北京の古い路地、胡同にある高級ホテルです。

ザ・ペニンシュラ北京

ザ・ペニンシュラ北京(王府半島酒店)は北京の繁華街ーー王府半にある五つ星ホテルだ。

北京竹園ホテル

北京市の中軸線の北へ行くと、鐘鼓楼の北側の小さいな横丁には、敷地面積21ムーもある中国古典庭園式建築があり、それが今回紹介したい「北京竹園ホテル」です。

夜奔四合院ホテル

「夜奔四合院ホテル」は北京の有名な胡同ーー「灯草胡同」にある伝統建築四合院をリフォームして作ったホテルです。

北京圈子国際ユースホステル

「北京圈子国際ユースホステル」は北京の西部にあるホステルです。有名な故宮、天安門広場など北京中心部の観光地には離れていますが、ショッピングエリア「西単」には近く、地下鉄の「西単駅」はすぐそばにあります。

北京和園国際ユースホステル

「北京和園国際ユースホステル」は北京の海淀区にある伝統四合院式建築のユースホステルです。

未名カントリヤードホテル

「宝鈔胡同」にある「未名カントリヤードホテル(中国語表記:北京未名四合院酒店)」を紹介します。

北京演楽70号ホテル

古い建物「四合院」を改造して作られたホテルがあり、住所が第70番だから、その名もシンプルに「北京演楽70号ホテル」と付けられました。

森林郷居

「森林郷居」は、海抜1,200メートルの房山区蒲洼郷に位置し、北京の高級リゾートホテルの中で海抜が一番高いホテルです。

隠居郷里サンザシの小院

この民宿の中国語表記は「隐居乡里山楂小院」で、サンザシの木で名付けられた「山楂小院」が山にある古い村に隠れていて、静かで平穏な雰囲気で、ここに住んだらなんだか世間の悩みから開放できそうです。

黄山店村民宿集落

北京房山黄山店村の幽嵐山あたりには隠している民宿集落があり、それを民宿にリフォームし、中には100年の歴史もある「姥姥家」や、田舎風の「桃叶谷」、山に沿って建てられた「雲上石屋」など、合計30軒の民宿があります。

< 1 2>