張坊古戦道

周口店から清西陵へ行く途中、絶対きれいな城壁を通過します。その城壁が有名な『張坊古戦道』であります。

レベル: AAA
名所旧跡
  • TEL:

    010-61331451
    ※日本からおかけの場合は、中国への電話のかけ方をご参照ください。
  • ベストシーズン:

    5月―10月
  • 所要時間:

    1時間
  • 料金情報:

    45RMB/1人 45RMB/1人
  • 営業時間:

    8:30-17:00(16:30入場停止)

基本情報

張坊古戦道

 周口店から清西陵へ行く途中、絶対きれいな城壁を通過します。その城壁が有名な『張坊古戦道』であります。張坊古戦道は国が決める3Aレベルの風景区であり、北京市文物保護単位に選ばれました。
 張坊古戦道は1991年に道路の工事中に偶然に発見され、長さが1500メートルに登り、現在500メートル程が修復され一般に公開されている。
 張坊古戦道は北京市内から西南へ約80キロメートルを離れており、河北省境の房山区張坊鎮張坊村に位置しております。「張坊」という名前は元々「帳房」でしたが、中国語での発音は似ているため、人々に間違えられて誤用され的ました。張坊古戦道におよそ1000年前の北宋の時代に遼の侵入を防ぐために造られた地下道があり、戦時中に兵士が地下の通路に埋伏して敵を急襲することができます。
 張坊古戦道は北京地区で発見された唯一の軍事用道路であり、地下4メートル、幅2メートル、耐火制のレンガを積み上げ築かれており、両側にチベット兵の駐兵室、兵器室、指令室などが設置されております。後に明の洪武年間、元朝の反抗に備えるためにも使用されていました。

続きを読む
張坊古戦道

 周口店から清西陵へ行く途中、絶対きれいな城壁を通過します。その城壁が有名な『張坊古戦道』であります。張坊古戦道は国が決める3Aレベルの風景区であり、北京市文物保護単位に選ばれました。
 張坊古戦道は1991年に道路の工事中に偶然に発見され、長さが1500メートルに登り、現在500メートル程が修復され一般に公開されている。
 張坊古戦道は北京市内から西南へ約80キロメートルを離れており、河北省境の房山区張坊鎮張坊村に位置しております。「張坊」という名前は元々「帳房」でしたが、中国語での発音は似ているため、人々に間違えられて誤用され的ました。張坊古戦道におよそ1000年前の北宋の時代に遼の侵入を防ぐために造られた地下道があり、戦時中に兵士が地下の通路に埋伏して敵を急襲することができます。
 張坊古戦道は北京地区で発見された唯一の軍事用道路であり、地下4メートル、幅2メートル、耐火制のレンガを積み上げ築かれており、両側にチベット兵の駐兵室、兵器室、指令室などが設置されております。後に明の洪武年間、元朝の反抗に備えるためにも使用されていました。

写真 続きを読む
関連速報
おすすめ続きを読む
住所: 北京市房山区張坊鎮張坊村

このサイトについて|お問い合わせ|ビジネス相談

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved