古崖居

古崖居延慶区の西北峡谷に位置し、市内から約90キロメートルを離れています。これまでに中国の華北地区で発見された最大規模の崖居遺跡であります。

快適度: レベル: AAA
名所旧跡
  • TEL:

    010-69110333
    ※日本からおかけの場合は、中国への電話のかけ方をご参照ください。
  • ベストシーズン:

    1年中
  • 所要時間:

    1日
  • 料金情報:

    54RMB/1人 54RMB/1人
  • 営業時間:

    9:00-17:00(16:00入場停止)

基本情報

古崖居

 古崖居延慶区の西北峡谷に位置し、市内から約90キロメートルを離れています。これまでに中国の華北地区で発見された最大規模の崖居遺跡であります。
 古崖居には、険しい崖壁に掘られた崖居洞穴でありますが、どのような人々によって造られたのかは、未だに明らかにしていません。ここには147室の石室が保存されており、前、中、後という三つの部分に分かれております。また、これらは約10万平方メートルにわたって分布しております。石室は向かい合ったり、お互い隣あったりして、レイアウトが整然としております。その中で、部屋は長方形と正方形の両方があります。面積については広い部屋が約20平方メートルで、狭い部屋が約3~4平方メートルです。ある石室は1部屋だけ、またある石室は2、3部屋がつながっています。この石室には門、窓、押入れ、物置などの生活施設が完備されております。その石室の機能はそれぞれに異なり、床暖房付のある部屋は人間用の生活空間で、動物用の飼料入れのある部屋は馬を飼っていた部屋のようです。また、釜戸がある部屋は台所であります。
 古崖居の石室といえば、非常に複雑な建築構造と巧妙な設計が特徴です。造られた年...

続きを読む
古崖居

 古崖居延慶区の西北峡谷に位置し、市内から約90キロメートルを離れています。これまでに中国の華北地区で発見された最大規模の崖居遺跡であります。
 古崖居には、険しい崖壁に掘られた崖居洞穴でありますが、どのような人々によって造られたのかは、未だに明らかにしていません。ここには147室の石室が保存されており、前、中、後という三つの部分に分かれております。また、これらは約10万平方メートルにわたって分布しております。石室は向かい合ったり、お互い隣あったりして、レイアウトが整然としております。その中で、部屋は長方形と正方形の両方があります。面積については広い部屋が約20平方メートルで、狭い部屋が約3~4平方メートルです。ある石室は1部屋だけ、またある石室は2、3部屋がつながっています。この石室には門、窓、押入れ、物置などの生活施設が完備されております。その石室の機能はそれぞれに異なり、床暖房付のある部屋は人間用の生活空間で、動物用の飼料入れのある部屋は馬を飼っていた部屋のようです。また、釜戸がある部屋は台所であります。
 古崖居の石室といえば、非常に複雑な建築構造と巧妙な設計が特徴です。造られた年代や、歴史的背景、用途などについての記載は全く残っておらず、現在に至っても依然として謎に包まれております。

写真 続きを読む
関連速報
おすすめ続きを読む
住所: 北京市延慶区張山営鎮東門営村北

このサイトについて|お問い合わせ|ビジネス相談

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved