百望山森林公園

レベル: AAA
  • ベストシーズン:

    一年中
  • 所要時間:

    半日
  • 料金情報:

    6元 6元

基本情報

百望山森林公園

百望山森林公園の色とりどりの葉が生い茂る林の総面積は千ムー余り、数十種類の樹木があり、元宝楓、櫨、白蠟、モクゲンジなどの彩叶樹種があり、観光客に多彩な秋を感じさせます。
また、公園内のさまざまな幹線道路や景勝地には、イチョウ、紫霞など、色とりどりの紅葉が数多く植えられています。秋の森を歩くと、木々はすべて紅葉し、一歩一歩に景色が広がっています。 色とりどりの風景が広がり、10月中旬から11月上旬が見頃です。
霜が降りると葉は赤くなり、霜が重くなるほど色は濃くなります。紅葉の美しさは、お好みで時期を変えてご覧いただけます。
百望山で紅葉を楽しむには、いくつかのメリットがあります。ひとつは、観光客が比較的少ないので、人ごみに煩わされることなくゆっくりと紅葉の美しさを堪能できることです。次に、1000エーカー以上の紅葉が連なっているので、遠くからでも紅葉を楽しむことができます。公園には東門と北門の2つの駐車場があり、1,000台近い駐車スペースがあるので、車を停めてそのまま山へ行くことも可能です。

続きを読む
百望山森林公園

百望山森林公園の色とりどりの葉が生い茂る林の総面積は千ムー余り、数十種類の樹木があり、元宝楓、櫨、白蠟、モクゲンジなどの彩叶樹種があり、観光客に多彩な秋を感じさせます。
また、公園内のさまざまな幹線道路や景勝地には、イチョウ、紫霞など、色とりどりの紅葉が数多く植えられています。秋の森を歩くと、木々はすべて紅葉し、一歩一歩に景色が広がっています。 色とりどりの風景が広がり、10月中旬から11月上旬が見頃です。
霜が降りると葉は赤くなり、霜が重くなるほど色は濃くなります。紅葉の美しさは、お好みで時期を変えてご覧いただけます。
百望山で紅葉を楽しむには、いくつかのメリットがあります。ひとつは、観光客が比較的少ないので、人ごみに煩わされることなくゆっくりと紅葉の美しさを堪能できることです。次に、1000エーカー以上の紅葉が連なっているので、遠くからでも紅葉を楽しむことができます。公園には東門と北門の2つの駐車場があり、1,000台近い駐車スペースがあるので、車を停めてそのまま山へ行くことも可能です。

写真
関連速報
おすすめ続きを読む
住所: 北京市海淀区黒山扈北口19号

このサイトについて|お問い合わせ|ビジネス相談

このウェブサイトの著作権は北京市文化観光局宣伝中心(北京市観光運行監測中心)にあります。