ショッピング: お土産 デパート&ショッピングセンター 人気ショップ

検索結果:65

ole’スーパー

このスーパーには大きいパッケージの商品より、賞味期限が短く新鮮な小さいパッケージの商品や輸入商品の方が多いです。価格も高く、普通の商品でも他のスーパーマーケットよりすこしは高いでしょう。

土気

店のインテリアにせよ商品にせよ、すべてが統一された「土の色」をしており、あまり主張し過ぎずで上質な質感を持っています。

好白商店

店構えが白く、また中に入って目に見えるものも、心を落ち着かせる白をしています。

ザ・ビースト

ここの単の花屋だけではなく、「スイーツ+花屋+セレクトショップ」といったほうが正しいでしょう。

ジェントル・モンスター

多くの有名人に愛されたこのブランドは数々の人気商品を出しているため、注目を集めているのは言うまでもないでしょう。ファッション好きなら、見逃せません。

復調

この店なら、丸一日過ごせると言えます。店内では各種「シュプリーム(Supreme)」の産品やスケートボード、Tシャツ、貼り紙が揃っています。

CK Culture Boutique

「CK Culture Boutique」は北京にある中国風雑貨を取り扱う店です。中国風のギフト、またオリジナルグッズもあります。

食草堂

「食草堂」は皮製品を専門に扱っているお店です。1997年ブランドを立ち上がって以来、今は中国全土で180の店舗を展開しています。

糯言米酒

「糯言」の米酒は一般的な中国米酒と違い、色は淡い茶色で、さわやかな口当たりが印象的。飲む前は冷やして、最初の一口は乳酸菌と米の香りがしてくる。

秋梨膏

北京秋梨膏は元々唐の時代の宮廷専用の薬です。清朝になってから、宮廷専用の医者で民間に広がりました。秋梨膏をお湯に入れると、甘くて、梨の香りがします。

北京酥糖

「酥糖」は古くから中国で食べられるお菓子の一つ。特に「北京酥糖」は「上海ミルクキャンディー」、「広州フルーツキャンディー」と並んで、中国で最も有名なキャンディーブランドの一つです。

北京果脯

「果脯」は北京にある古くから伝わってきた伝統的な特産品の一つ。

密雲のナツメ

密雲の金糸ナツメは、特に色鮮やかで、小さくて、皮が薄く、ジューシーな食感で美味しいです。

三里屯太古里

三里屯太古里は、北京・朝陽区の工人体育場北路と三里屯路の交差点にあり、2つの部分からなっています。敷地面積は13万6千平方メートルを超え、約147万平方フィートに及びます。

故宮のオリジナルグッズ

故宮も今その古いとされるイメージを変え、若い世代に歴史の魅力を伝えようとしています。中では一番変化したのは故宮で販売されているオリジナルグッズ。

本屋シーシュポス

今はただ本を買う場としてではなく、カフェやインテリアで一つのSNS映えのスポットともなっています。その中、色鮮やかでおしゃれな「本屋シーシュポス」が一躍北京で本屋めぐりのときの人気スポットとなりました。

kubrick

蛍光っぽい緑の店内はおしゃれで落ち着きます。その隣は北京唯一のブロードウェー映画センターで、昔の映画ポスターも買えます。

PageOne

この本屋は北京の正陽門箭楼の西南に位置し、中国語の名前は「叶壹堂」といい、1983年にシンガポールに会社を立ち上げ、今は北京、杭州、深セン、香港、台湾、タイ、シンガポールに本屋を出し、国際的な会社と成長しました。

鵜鹕商店

「鵜鹕」とは「ペリカン」の意味で、店の前に大きく突き出すペリカンはとても目立ちます。2018年にあけてすぐ、今年1月にオープンした「鵜鹕商店」は北京動物園の新しいスポットにもなりました。

豚肉脯

豚肉脯、中国語表記は「猪肉脯」で、豚肉を漬けてから干す、焼くなどの工程を経て作ったお菓子の一つです。

< 1 2 3 4>